ネットで探す住宅リフォーム業者の選び方は間違っているか?

長いこと住んでいた自宅をリフォームしたい!

そうなった時にあなたはどんな行動をするでしょう。

住宅リフォームを行っている会社に行って、
相談することから始めるでしょうか?

そうするのが或いは一般的な事かもしれません。

そうなった時には、下記のようなところに
出向いていくかも知れません。

・大手ハウスメーカーのリフォーム部門

・リフォーム専業に特化した営業会社

・地場の工務店・不動産会社

・住宅設備・建材会社のリフォーム部門

・他の業界から参入した新規企業

 

リフォームしたい!と考えた時、 

インターネット簡単にリフォーム業者の情報を
得られるようになっているのはご存知ですか


自宅にいながら、誰と会うこともなく、
誰かと会って相談する以上に、

パソコンで必要な事が解決出来て
知らなかったことや、色々な事が解るのですから
便利になったものです。

 

 

 

今回はそんな便利で有利な「タウンライフリフォーム」という
ものをご紹介します。

 

インターネットでリフォーム業者を選ぶ
簡単さと厳しい目必要だ!

 

インターネットは、今では考えられないほどの普及が進んでいて、
リフォームの業者や新しい商品の情報などが
簡単に調べられるようになりました。

便利な半面で、そこで問題になるのは、
情報の信頼性」です。

 

インターネットの情報には誇大広告や同業者を
悪く言ったりするなど、
不確定で曖昧な部分もるるということも
認識しておくことが大切なことです。

 

リフォームを取り扱うリフォーム業者と言われる
会社はしては次のような会社が普通でしょう。

 

リフォーム専業会社

工務店

専門工事業者

住宅メーカー

設計事務所デザイン事務所

リフォーム業界以外の会社

 

また、
リフォーム業界の常として、一社で全ての工事を
担当するとは限らないこともあります。

注文主は一社で契約した感じになっていても、

何社かの複数の会社が関わってリフォームを
完成させることが多いのです。

これは、リフォームと言ってもその仕事は多岐にわたり
一社で全てをこなせないことが多いためで、
この業界では普通なことになっているのです。

 

また、場合によっては、一つの注文に対して、
下請、孫請けなどの業者が関わることもあり得るのです。

発注者の意向で、デザイン性を望まれるような時には、
設計事務所やデザイン事務所が施主の希望を
設計したりデザインを担当します。

 

この様な時には、設計士やデザイナーとの
存在と相性が大きなポイントになってくることもありますので、
この点での見極めも重要な事となります。

 

この様なときでも、実際の施行は、工務店や専門工事業者が
行い、設計事務所・デザイン事務所は、工事管理を行います。

インターネットの情報は、見る側が厳しい目で取捨選択を
する気持ちで接していかないと、悪意のあるものや、
偽の情報に騙されてしまいかねません。

この点では、大手リフォーム会社での業者探しについては
まずは心配することも無いと思われます。

いずれにしても、まず各社のサイトを幾つか見て回わると
良いでしょう。

ちゃんとしたところであれば、会社の概要、施工例、
価格情報などについて詳しく解説してあり、

幾つかの会社を見て回るとかなり情報を集められます。

 

また、営業所の場所も分かりますので、必要であれば、
家に近い所に営業所があるかどうかもチェックしましょう。

 

注目されるリフォーム業界紹介サイト

 

ちゃんとしたサイトであれば、エリア別に多くの
リフォーム会社が登録されていますので、

自分に家の近くの、リフォーム業者も紹介されていることが多く、
アクセスした消費者はその中から条件に合うところを探したり、
見積もりを頼んだりできるようになっているものがあります。

この様なところでは、
いちいち自分でリフォーム会社を検索しなくても、
多くの会社の情報が一堂に集まっているため楽で、
便利なシステムと言えます。

しかし、ここで問題なのは、そこに記載されている登録業者が
本当に実力があり、正しい登録業者であるかどうかが問題で、
その選択基準が正しい基準で選ばれているかということです。

 

実際には、
一定の基準をクリアした会社のみ登録してる場合もあれば、
どんな会社でも自由に登録できるサイトも中には有るのです。

 

この点では、まちまちのようすのところがあったり、
お座なりな感覚で業者が集まってきているサイトも
有るのが現状なようです。

 

まずは、そのサイトがどんなスタンスで運営しているのかを
チェックしてみることは非常に大切なことです。

リフォーム業界の信頼性を確かめる一つの方法として、
業界団体会加盟しているかどうかを確認する方法があります。

 

順不同ですが、以下のような組合が有ります。

日本住宅産業リフォーム協会

一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会

一般社団法人リノベーション住宅推進協議会

一般社団法人ベターライフリフォーム協会

一般社団法人リフォームパートナー協議会

日本住宅産業リフォーム協会

一般社団法人全建総連リフォーム協会

一般社団法人住生活リフォーム推進協会

一般社団法人JBN・全国工務店協会

一般社団法人マンション計画修繕施工協会

日本住宅産業リフォーム協会

ベターライフリフォーム協会

マンションリフォーム推進協議会

 

各業界団体に加盟しているかどうか確認するには、

担当者の名刺や、事務所の加盟章などを確認しましょう。

 

まとめ

 

リフォームをするとなると、一番気になるのは“安さ”でしょう。

住宅リフォームともなると、大きな費用がかかるので、
安く抑えたい気持ちは理解できます。

でも、極端に費用が安い業者には注意が必要です。

心がけとしては、複数業者で見積もりを取って、
一番安いリフォーム業者への依頼は断る!
そのくらいの気持ちも大切なことも有るでしょう。

 

複数のリフォーム業者に見積もりを取ると、
各社違った条件や形式の見積もりを出してきます。

いくら多くの見積もりがっても同じ条件で見積もりを比べる
ことが出来てなければ意味がありません。

 

自分に希望や理想をしっかりと伝えると共に、
わからなければ質問をして、全てを同じ条件にした見積もりを
要求することが非常に大切です。

 

リフォームの時には、まずご近所のリフォーム業者を
探しがちですが、今はリフォーム料金をより多くの業者から
比較するサイトがありますので、リフォーム業者を探すならば、
リフォーム見積もり比較サイトがおすすめです。

数社の比較をするだけでも、
通常の相場から50%以上安くなることもあるので、
まずは一括見積もりをすることから始めてみましょう。

この様なサイトの見積自体は無料で出来ますので、
まずは検討材料を増やすためにも利用してみることをお勧めします。

 

リフォーム比較サイトで特に評判が高いのは全国対応で、
見積もり依頼がパソコンでも電話でも出来るし、
30秒で完了できると言われている
タウンライフがおすすめです。

 

>>>タウンライフの公式サイトはこちらから

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

皮下脂肪