Illustratorとphotoshopで複雑な土地の面積を求める

研究

家の図面を描いていて、面積を知りたくなることが時々あります。
その形が複雑な場合でも簡単に面積を知る方法があるのです踊り

まずはIllustrator(他のソフトでも大丈夫だと思います)で図面を描きます。
次に例えば「3m×5m」の四角形を描き、コピーします。

photoshopのヒストグラムで計測

photoshopで先ほどの四角形を新規ウインドーを作ってペーストします。
このウインドーを「ヒストグラム」(ウインドー→ヒストグラム)で調べると、全ピクセルが「12070」であることがわかります。

ハカリーヌ

つまり12070ピクセルで15平米。
→804ピクセル/平米

へんてこりんな形の土地を測る!

へんてこりんな形の土地

そしていよいよ複雑な土地の面積の測定です。
例えば先ほどの緑の憧れの芝生部分の面積はどうなるでしょう?

Illustratorの芝生部分をコピーし、photoshopでペーストします。
自動選択ツールで白い部分を選択して選択範囲を反転し、芝生の部分のヒストグラムをチェックすると「125322ピクセル」、つまり

125322/804=155.9平米

であることがわかりましたぴょんぴょん"

さあ!これならどんなへんてこりんな形の土地だって面積を測定出来ちゃいますよーー!
ここまでお読み頂きありがとうございました。

↓よろしかったらポチッとお願いいたしますぺこぺこ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ

Posted by ietate