ロボット掃除機:エレクトロラックス(Electrolux)PUREi9.2 PI92-6DGM

2021年4月16日Web内覧会

この記事は急げば約3分で読むことが出来ると思います

今まで、たくさんの知人から「お掃除ロボットはいい!」という賞賛を聞いてきました。
えーー、そんなにいいのかな。正直言って、全く欲しいとは思いませんでした。
しかし!!新居に引っ越した後、日増しに買いたいという欲求が高まってきたのです。
その理由は…

  • 家がきれいになり、床のゴミがすごく目立つようになった
  • 効率的な収納のおかげで床の上の物が圧倒的に減った

何を買うか迷いまくりました

欲しい!!でも高い。でも欲しいーー!と悶絶しながらも買うことに決定。
しかしその後の機種選びが難航しました。
ターゲットは予算10万円以下で満足出来る物。

  • 定番の「ルンバ」(王道の安心感)
  • ヨーロピアン「エレクトロラックス」(北欧の香り)
  • 勢力を伸ばす中華「ロボロック」(拭き掃除可能)
  • 昔ながらの「ロボコップ」(悪者と戦ってくれます)

中華マシンはいろいろと評価を見ているうちに脱落 クルクル
残るはルンバ、エレクトロラックス、ロボコップ。
そんな中、ルンバとエレクトロラックスの両方を比較しているブログに出会いました。

ブログによるとエレクトロラックスは世界で初めて家庭用ロボット掃除機を市販したのだそうです。

このブログを読んで、エレクトロラックスの最高機種の「PUREi9.2」に一気に気持ちが傾きました。
一つだけ心配だったのは、Google Playでのこの掃除機のアプリの評価が散々なことでした。

PayPay祭りで購入

価格.comなどで価格をチェックすると、Amazonが一番安かったのです。
でも丁度PayPay祭りで大量のポイントが還元されると言うことでPREMOAで購入。

そしてついに2021年4月1日に我が家にロボット掃除機がやってきました ぴょんぴょん"

なんか可愛い

箱から出して手に取ってみて最初の印象は、意外にも「可愛いかも」でした。
そして、この気持ちはどんどん強まるのでした。

この愛らしい形から、この子を「おむすび君」と命名。

君の瞳は100ボルト

おむすび君には大きな目が付いていて、そこで部屋の様子を把握します。

アプリインストールは大成功

さて、Google Playでさんざんな評価だったアプリですが、結果的にインストールは上手くいき、その後も大活躍しています。

インストール方法は長くなるので、ご用の方は下のアコーディオンを開いてご覧下さいませ。
ちなみに私のスマホはAndroid(OPPO A5 2020)です。iOSでもインストール後は同じだと思います。

まずはGoogle Playからアプリをダウンロードし、インストールします。

開けアプリ!!

新しい掃除機を設定。

掃除機を裏返しにするよう指示されます。

掃除機をひっくり返して、お腹を撫でてあげると「ゴロニャーン」と鳴きます(うそ)。
バーコードが現れました。

「スキャン」をタップして、先ほどのバーコードを読み取ります。

「順調です!」という励ましの言葉をアプリから頂きました。
ありがとうございます。
ここで「Wi-Fi設定」をタップし、おむすび君をWi-Fiに繋ぎます。

しかし!!接続エラーになりました。
全然順調じゃないじゃん クルクル

Google Playでも「接続出来ない!」と怒りのコメントがたくさん書かれていました。
でも大丈夫。
スマホを再起動させたら、すぐに繋がりました ぴょんぴょん"

ここで掃除機に名前を付けてあげます。
もちろん「おむすび君」!!

そして我が家のWi-Fiを選択して繋いであげます。
どこぞの知らないネットワークもありました。
ちなみにWi-Fi6には対応していないそうです。

お!なんか出来そう!!

そして無事設定完了 嬉しい~
またアプリに褒められました。いやー、ありがとう。

日々の掃除はアプリから

無事アプリがインストールされたら、あとは日々の掃除はアプリの三角ボタンを押すだけ。

動き回る姿が可愛い

これが掃除中のおむすび君。
「よっこらしょ」と自分の巣から出て、掃除を始めてくれます。

時々クルクルと回って大サービス! 回る少女
狭いスペースにもどんどん入ってくれます。
時々ちょっと迷っている姿がまた可愛い ハート

そして掃除が終わると、クルリと一回りして愛想を振りまき、自分の巣に収まります。

なるほど、これは愛着がわくのもわかります。

アプリで動きがわかります

アプリでは、おむすび君がどこをうろついているかをリアルタイムで知ることが出来ます。
ちなみに、最初何度か掃除をするうちにマップを作り、それ以降はそのマップに従って掃除をします。

このマップを使って掃除する範囲や除外範囲を指定したり、時間指定で掃除をしたり出来ます。
また、遠隔地からも開始指示が出来るので、Google Playのコメントでは海外から操作したという強者もいました わぉ

実際の間取りと比較すると

アプリのマップを実際の間取りと比較するとこんな感じになります。
オレンジ色が掃除してくれる範囲です。

この範囲(24m2ほど)を40〜50分ほどかけてきれいにしてくれます。

ダストボックスは水洗い、ブラシは手動で掃除

背中を押すと蓋が開いてダストボックスが出てきます。
中のゴミを捨て、水で丸洗い出来るようです(まだやっていない)

ひっくり返してカバーを外すと、ブラシに髪の毛が絡まっていました。

ブラシに絡まった毛を取るのは大変

他のロボット掃除機はどうなのかわからないのですが、この絡まった毛を取るのはちょっと大変です。
ハサミやカッターで切り、金串で引っ張り出さないと外れてくれません。

買うならAmazonなのかな

こんなおむすび君ですが、2021年4月16日現在、相変わらずAmazonが85,800円+8580ポイント還元で一番安いようでした。(その後4月27日には77,100円に!)

コードレス掃除機と合わせて

ロボット掃除機は残念ながら階段は掃除してくれません(してくらたら嬉しいけど)。
なので、階段と今のところ2階は今まで使っていたコードレス掃除機(マキタCL182FD)を使って掃除しています。

しかし、ほんととても掃除が楽になりました。
おむすび君、これからも宜しくね!

アリガトショコラ

ここまでお読み頂き、まことにありがとうございました。
もしよろしかったら⬇️ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ

Posted by タテリーヌ