外構

雑草がおがってきた!
「おがる」というのは北海道で「成長する」という意味です

ここ北海道では、厳しい冬が終わり春になると、先を争うように様々な草木が猛烈な勢いで伸びてきます。北海道に来て、初めて

  • 紫陽花
  • ひまわり
  • コスモス

が同時に咲いている様子を見たときはぶったまげました驚いた

あの凍土の下で耐えたのはたしかにすごいとは思います。えらい!
しかしこれから家を建てようとしている土地にが草ぼうぼうになったらこまります汗
昔観た「ネコジャラシの11人」(NHKの人形劇番組)のテーマソングが頭の中に流れました。
ここはまだ草がボウボウ〜

どうしよう…
今まで集合住宅ばかりに住んできて、庭の手入れなんてやったことありません。

昨年は荒野でした

昨年は荒野

なにせ、昨年までこの土地は草ボウボウの「荒野」でした。
つまり放っておけばこんな状態になってしまうのです。

特に怖いのがオオイタドリ、スギナ、笹

オオイタドリ

雑草の中で特に怖いのが

  • スギナ
  • オオイタドリ

だと思います。
いずれも生命力が非常に強く、根(地下茎?)が残っているとまたしぶとく生えてきます。
こいつらを徹底的に皆殺しにせねば!

オオイタドリがすごい

オオイタドリ
オオイタドリジャングル

オオイタドリ」というのは北海道に来て初めて見たのですが、すさまじい速度で成長します。
これを主食に出来たら食うモノには困らないといつも思うのですが…

除草剤をまいてみよう

除草剤まき
除草剤まき
知らん

しかしどうやったら雑草を根こそぎ根絶できるのでしょう?
むしっても根や地下茎は残っちゃうし…

地下から根こそぎ絶やすため、葉っぱにかければ根や地下茎まで枯らしてくれるという除草剤をまいてみました。
根こそぎ君としては「ラウンドアップ」というのが有名なようです。
しかし結構高いので、有効成分(グリホサートイソプロピルアミン塩)が変わらない(と思う)「グリホサート」というのを25倍に希釈して、電池式の散布機でまいてみました。

さあどうなるどうなる!!!(浪花節の聴衆調で)

効果てきめん

使用前

除草剤散布を1週間おいて2回行うことによって、このスギナは…

使用前

見事に枯れてくれました。
やったぴょんぴょん"
安物でもちゃんと効くのねハート

スギナも

一番最初の写真の「ボウボウ地帯」もここまで枯らすことが出来ました!

オオイタドリはダメかな

オオイタドリはダメかな

しかし、宿敵「オオイタドリ」の大物は葉っぱが黄色くなった程度で倒すことが出来なかったです。
恐るべし「大オオイタドリ」(言いにくい)。

ここからは手作業で

ここからは手作業で

というわけで、ここから手作業で引っこ抜く作業を加えることにしました。
オオイタドリは小さいモノは土を掘って出来るだけ根こそぎ引っこ抜きます。
大きいモノはとりあえず剪定バサミで切り落としました。

「オオイタドリ、スギナ、笹」の凶悪トリオ以外は根っこまで手で引っこ抜けそうなので、せっせと抜いてゆく予定です。

慣れない野良作業をしたので、1時間で青息吐息になり、翌日はあちこち筋肉痛でしたぐったり
ぅぅ、寄る年波には勝てないわ。

芝の中の雑草に除草剤をかけるには

ちなみに、今回除草剤が土留め用の芝にもかかってしまい、一部芝が枯れてしまいましたうさぎ
芝の中の雑草に除草剤をまくには

ビニール手袋の上に軍手をはめる
軍手に、10倍に希釈した上記の除草剤をしみこませる
軍手でなでるように雑草の葉に除草剤を塗る混む

という方法がよかったです。

さあ、筋肉痛がおさまったら、また野良仕事に出ましょう。

↓よろしかったらポチッとお願いいたしますぺこぺこ

外構

先日ドローンで撮った、北を上に下現在の新築用の土地です。
広さは約400平米。
東京ドームの117分の1!!(こう書くと悲しい汗4

4方向のうち、北西(左上)方向は大自然の景色が広がっています。

  • 北西(左上):大きく景色が開けています
  • 南東(右下):公道(ほとんど車は通りません)
  • 南西(左下):空き家
  • 北東(右上):隣家

春になってどんどん雑草が生えてきたので、除草剤をまいたり、手で引っこ抜いたりして日々格闘しています。

ここに家がこう建つ予定

この土地に、こんな感じで家が建つ予定です。

ここまではいいのですが、大きな問題はこの広い土地をいかに管理するか
私は今までの人生で一戸建てに住んだ経験はほぼありませんクルクル

芝生とお花で埋め尽くしたら

妄想中

しかし未経験な分夢は無謀に大きく膨らみます回る少女
この広い土地を「天然芝」と「お花」で埋め尽くして素敵なお庭に出来たらどうでしょう。

JASRAC

真っ赤なバラと白いチンパンジー、子犬のよこにはあなた〜

157平米の芝

素敵なお庭

これがそのお姿です。
なんて素敵なのー

しかし、測ってみたところその面積は157平米
東京ドームの300分の1!!(相変わらずよくわからないです)

自分で造園するのは無理

ここはまだ石ゴロゴロゴロ

調べたところ、憧れの天然芝をはるためには、

  • 雑草を根絶する
  • 石などを取り除き、深さ5〜10センチ程度耕す
  • 粘土質などの水はけの悪い土壌だったら土を入れ替える
  • 種をまく/切り芝を張る
  • 水まき/雑草とりなどの手入れをひたすら続ける

というとてつもない準備とメンテナンスがかかることがわかりました。
土地には雑草(スギナ、オオイタドリ、笹、その他)が生え、石はゴロゴロ、土も粘土質です。

ムリーヌ

無理…絶対無理

ということで天然芝妄想は急速に萎んでゆくのでした溶ける
嗚呼さようなら緑のガーデンよ。

現実路線を画策中

これなら可能か?

ぐっと芝の規模を縮小して、バックヤードの一部にし、さらに天然芝は大変なので「防草人工芝」にしたらどうでしょう。

素敵な防草人工芝

調べたところアイリスオーヤマの防草人工芝が2m×10mで税込みで2万8千円〜3万円ほどで売っていました。
これなら40平米を6万円ほどで張ることが出来そうです。
しかしこのことを工務店に相談したら

工務店より
工務店

人工芝を表面に張る場合も、その下の床(とこ)をやりかえる必要があります。今の土のままのせても、雑草が生えてきます。40センチくらい掘って、砂利をいれてアスファルト舗装してから人工芝が一番間違いがありません。
アスファルト舗装の代わりに、防草シートを張るというやり方もあります。

という返答が返ってきました。
ひぇーーーすごい費用がかかりそう。

さらに玄関側のインターロッキングとか花壇、それ以外の土地の雑草防止など問題は山積なのでした。
防草シートを張って砂利をまく??
固まる砂で固めまくる???

わからないことだらけです。

↓よろしかったらポチッとお願いいたしますぺこぺこ