建築士と初の打合せ

2019年12月21日間取り検討間取り

狙っている土地の造成工事が始まりました。
いよいよ、そこに建てる家の設計を本格的に検討しなくてはいけません。
(まだそこを買うとは決心していないけど汗4

今日は以前からお付き合いのある建築士さんに雨の中自宅に来てもらい、間取りのプラン3つを紹介してもらいました。
他にも

  • 地盤調査を土地の契約前にやる
  • 隣家の地盤調査のデータがないか調べてみる(あればそれで代用してもいいかも)
  • リビングの大きなガラス窓はLow-eの断熱性の高い複層ガラスを入れれば寒くても大丈夫
  • (風が当たり続けるとガラス間の封入ガスが抜けやすい)

など話し合いました。
ほんとに新築なんて建てて大丈夫なのかしら。
楽しみ20%心配80%という感じです。

にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

Posted by ietate