照明のアイディア集①(ダウンライト、間接照明)

2020年6月30日全般照明

リビングはダウンライト+間接照明

出典:リフォペディア

家でくつろげるようにするため、照明には予算の許す範囲で出来るだけこだわりたいと思っています。
基本は、燦々と天井から照らす白色のシーリングライトではなくダウンライト&間接照明
少なくともLDKはそうしたいです。
出来ればトイレ、玄関、廊下も。予算的に無理かな?

ダウンライトに関して、いくつか検討項目をチェックしてみました。

LED or 白熱灯

LEDランプは今や金額も下がり、電気代が安く、寿命は約40,000時間と言われています。
一日に7時間点灯させても15年以上は持ちます。それまで人間が持つかわからないくらいの将来です。
これはもう「LEDランプ」の一択でしょう。

電球交換はどうする

ランプの交換が出来る「LEDランプ型」と出来ない「LED一体型」があります。
15年以上もつので「LED一体型」で良いのではないかと思います。

色温度 and 調光

コントローラーで色温度や明るさの調節が出来るものがあります。
詳しく検討いたしましたので、よろしかったら「照明の色温度をどうしましょう?」をご覧下さい。

ワット数 and 電灯の数

灯数は60Wクラスのダウンライトで1.5畳に一灯程度がちょうど良いです。18畳のLDKには14灯〜15灯程度と考えましょう。

リフォペディア

今回の家のLDKは15畳ほどになりそうなので、60W×12灯くらいということになるのでしょうか。
間接照明と組み合わせればもっと少なくてもいいのかな?

間接照明

間接照明のリビングルーム
(出典:オーデリック

間接照明のこの雰囲気、まさにホテルのくつろぎです。
こんなの導入出来るのでしょうか。
是非したいです。予算怖いです。

キッチンも間接照明

出典:pinterest

キッチンも背面の吊り戸棚を少し浮かして、その背面や上に間接照明をいれるとかっこいいです。
出来るかな〜。

間接照明の種類

出典:オーデリックオンラインカタログ

間接照明には

  • 天井面を照らす(コープ照明)
  • 壁面を上から照らす(コーニス照明)
  • 壁面をしたから照らす
  • 床面を照らす

という4種類があるそうです。

間接照明のランプ

オーデリック間接照明用LED電灯
出典:オーデリック

ランプはこんな細長いLEDランプを使うそうです。
1500mmの長さだと、調光無しが18,800円、調光有りだと26,000円。
これくらいだったら導入可能なのでしょうか。建築士と相談してみたいです。

映画のシーンに憧れました

実はずっと前に映画「トリコロール青」という映画で素敵なリビングルームのシーンがありました。
「間接照明、大きなソファ、壁の絵画、そしてグランドピアノ」
このシーンに憧れてきました。
こんな素敵なリビングルームに少しでも近づけたいです。

ダイニングのランプ

KOIZUMI コイズミ照明 ペンダント AP46953L
価格.com

さてさて、ダイニングテーブルの上にも、こんなハイセンスはランプを低い位置でぶら下げたら素敵でしょう。
このテーブルにお料理とワインを並べ、観るのはいつもの「ケンミンショー」。
人間はそうそうハイセンスにはなれません。

まだまだ照明の研究は続けたいと思います。
ここまでお読み頂きありがとうございました。

↓よろしかったらポチッとお願いいたしますぺこぺこ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ

Posted by ietate